魚津水族館

富山県で唯一の水生生物を常設展示している水族博物館

Tel:0765-24-4100
魚津市
魚津水族館は、富山県で唯一の水生生物を常設展示している水族博物館です。

全国にたくさんある水族館の中でも歴史は古く、初代は大正2年(1913年)9月に富山県主催の共進会の第二会場として、日本海側で最初に創立された水族館でした。
その後、二代目は昭和29年(1954年)4月に富山産業博覧会第二会場として再建され、当時は日本海側最大の水族館でありました。
そして、現在の水族館は昭和56年(1981年)4月に三代目として誕生しました。

当館は「北アルプスの渓流から日本海の深海まで」「日本海を科学する」を基本テーマにしており、富山県の急流にすむ淡水魚から、富山湾の沿岸、沖合そして深海にすむ生物にこだわって展示をしております。
また、世界の環境問題が注目される中で、気候変動や生物多様性の観点からホットスポットとされるジャングルとサンゴ礁の生物を紹介しています。
ダイバーによる餌付けショーや、魚たちがする「輪くぐり」「旗引き」などのおさかなショーも行っております。 

ピックアップ PickupInfo

画像1
ハマクマノミ
画像2
ゴマフアザラシ
画像3
オリジナルグッズ

インフォメーション Information

名称 魚津水族館 フリガナ ウオヅスイゾクカン
住所 〒937-0857
富山県魚津市三ケ1390
TEL / FAX 0765-24-4100 / 0765-24-4128
公式サイト http://www.uozu-aquarium.jp/ 業種 水族博物館
開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで) 休館日 年末年始(12月29日~1月1日)
駐車場 あり(無料)    
施設情報 駐車場あり 団体可 飲食施設あり 禁煙あり


マップ&アクセス Map&Access

車でお越しの方
 ○北陸自動車道・魚津IC 15分
 ○北陸自動車道・滑川IC 15分

電車でお越しの方
 ○JR魚津駅 車10分
 ○富山地方鉄道・魚津駅 車7分
 ○富山地方鉄道・西魚津駅 徒歩20分
 ○JR東滑川駅 徒歩20分

○魚津市コミュニティーバス
 「水族館前」よりすぐ