井波彫刻総合会館

井波彫刻総合会館

南砺市北川の彫刻館

Tel:0763-82-5158
南砺市
南砺市北川の彫刻館
世界に誇る木彫ミュージアム
井波彫刻総合会館

井波彫刻総合会館のスケール及び配置は、瑞泉寺の伽藍配置をモデルにして、イギリスの建築家ピーター・ソルター氏のデザイン設計によるものである。
この会館は、日本的な素材や構造を取り入れ、中庭とそれを取り囲む展示室が創り出す内部と外部のコントラストを強く印象づけながら、自然光に大きく影響される寺院内部のような光と影のハーモニーを奏でている。
特徴的なものとしては、大展示室の寺院建築を意識した天井木組みやエンタシスの柱、散居村をイメージした一二三石の床、銅板葺きの大屋根、観る人によって様々に感じられるシンボルモニュメント等、人々の感性に直接うったえかける建物である。

インフォメーション Information

名称 井波彫刻総合会館 フリガナ イナミチョウコクカイカン
住所 〒932-0226
富山県南砺市北川733
TEL / FAX 0763-82-5158 / 0763-82-5163
公式サイト http://www.inamichoukoku.com/ 業種 彫刻館
開館時間 AM9:00~PM5:00(入館は4:30まで) 休館日 毎月第2・第4水曜日及び年末年始
駐車場 あり 入館料 大人500円・小中学生250円
(団体割引:大人400円・小中学生200円)
施設情報 駐車場あり 団体可

マップ&アクセス Map&Access

(最寄駅)
○JR城端線・福野駅 車14分

(最寄IC)
○北陸自動車道・砺波IC 車13分
○東海北陸自動車道・福光IC 車15分