(有)高芳(たかよし)

老舗の伝統を守り、こだわりの鱒の寿しを作り続ける

Tel:076-441-2724
富山市
富山平野を流れる神通川で生まれ、大海原で育ち、やがて産卵のため再び帰郷の川をさかのぼる鱒。
その神秘的な生涯から、古来、神の使いとあがめられた鱒が、寿しとして食べられるようになってから300年近い歳月が過ぎました。
緑の笹、淡い紅の鱒、白く光る米が織りなす美しい色彩と豊かな風味は、富山の味の傑作。

「高芳」は当家に伝わる味と技を大切に伝え育み、専門店ならではの手づくりの「鱒の寿し」をお届けしています。
富山をお訪ねいただいたこの機会にどうぞご賞味ください。

(有)高芳(たかよし)

ピックアップ PickupInfo

画像1
匠の技が生きる鱒の切り身
厳選したサクラ鱒を三枚におろし、丹念に切り身にします。魚本来の繊維質を切らず、熟練した職人技が要求される手作業ならではの工程です。鱒の切り身は酢で締め、水分を出すことで旨味が凝縮されます。歴史から生まれた秘伝の技を高芳は伝承し続けています。
画像2
すべて手作りの限定生産
炊き上げた品質の高い富山県産コシヒカリを高芳伝統の酢飯にします。防腐剤を一切使わない笹の葉で鱒の切り身と酢飯をお馴染のおけに詰めていきます。笹の独特の香りには殺菌と防腐効果があり、保存食に欠かせないものとして鱒の寿しに利用されてきました。
画像3
伝統の押し寿し
鱒の旨味とご飯が馴染むよう、押し寿しにします。木樽は竹でしっかりと押さえた状態で皆様のお手元にお届けしています。押し寿しは「魚」の保存方法として室町時代頃から誕生した日本古来の伝統食文化です。高芳は深い味わいだけでなく流行にとらわれない歴史をも守り続けています。

インフォメーション Information

名称 (有)高芳(たかよし) フリガナ タカヨシ
住所 〒930-0029
富山県富山市本町3-29
TEL / FAX 076-441-2724 / 076-441-6873
公式サイト http://www.takayoshi-masuzushi.com/ 業種 鱒寿し、寿司
営業時間 7:00~16:00 (無くなり次第閉店) 定休日 日曜他
駐車場 なし 鱒の寿し 特選鱒の寿し 芳太郎、鱒の寿し(二重)、鱒の寿し(一重)
施設情報 テイクアウト可 予約可

マップ&アクセス Map&Access

(最寄駅)
○富山地方鉄道市電・桜橋駅 徒歩1分
○あいの風とやま鉄道・富山駅 徒歩11分

(最寄IC)
○北陸自動車道・富山IC 車11分